So-net無料ブログ作成
検索選択

OS X Yosemite の「メモ」をプレーンテキストのコピペに最適化する方法 [Mac]

こんにちは!NEOKIです。

マックのメモをウィンドウズのメモ帳のように、コピーしたテキストをプレーンテキスト(何の装飾もないテキスト)化するのに使いたい。

そう思って調べてみたところ、最新(2015年8月現在)のものが無いようなので、まとめてみました。行ったのは下記の通OS X Yosemite 10.10.5 上となります。来月にもバージョンアップするみたいなので、読まれた時点でいろいろ変わってたらスミマセン。

yosemite.png


解説のステップは以下の3点です
1)Automatorを使って「コピー」をプレーンテキストで行うようにする
2)プレーンテキストで行えるようになった「コピー」のショットカットを作成
3)それでも上手くプレーンテキスト化しない場合の対処方法

今回は、この内1)の説明を行います。
なお、検証はMacBookのSafariで行っています。他のブラウザは割愛してます。ご了承ください。


《さらに簡単に》何をやろうとしているのか

Webサイト上のテキストを普通にコピペすると、文字のスタイル(太字とか)や色までペーストしてしまいます。
こういう場合、ウィンドウズだとメモ帳を使うことが多いです。
いったんメモ帳にコピペすると、余計な装飾がとれて単なるテキストになって便利だからです。
ただ、同じことをMacのメモで行うと、装飾のままペーストされて上手くいきません。
そこでMacでもウィンドウズのメモ帳のように使えるようにしようという話です



Automatorを使って「コピー」を自動的にプレーンテキストで行うようにする


まず、ランチパッドからAutomatorを起動します。

automater_aa_01.png

automater_bb_01.png


起動すると下のような画面になるので、「新規書類」をクリックします

automater01.png


アイコンから「サービス」を選んで「選択」をクリックします

automater02.png


左側の「ユーティリティ」から「クリップボードにコピー」を選び、右側のグレーのエリアにドラッグします

automater04.png


あとは「ファイル」→「保存」を選び、好きな名前を入れて保存します。
ここでは「プレーンテキスト」にしました。

automater05_01.png


これでテキストを選択してから右クリック(またはトラックパッドを二本指でタップ)した時に出てくるコンテキストメニューに「プレーンテキスト」というメニューが出るようになりました。

コピー.png


見出しやリンクテキストを選択した場合は、「サービス」の中に入っています。
ちょっと面倒ですね

コピー2.png


本当にプレーンテキストでペーストできるか、試してみましょう。

paste.png

↑この通り、ちゃんとプレーンテキストでメモにペーストできました。


次回は...
2)プレーンテキストで行えるようになった「コピー」のショットカットを作成
3)それでも上手くプレーンテキスト化しない場合の対処方法
についてお伝えします。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。